%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-1-28-03

下村氏が求めた身上書とは??

7月の東京都知事選で、自民党の方針に反して小池百合子現都知事を支援した区議7人の代表者と、同党都連の下村博文会長が28日会談し党都連の除名方針に対し、区議は「7人とも自民党に残りたい」と処分の見直しを訴えました。
下村氏は1週間以内に文書を提出するよう求め、会談後記者団に「(処分見直しは)『身上書』を見て判断したい」と述べました。




恥ずかしながら、私は身上書という言葉を知りませんでした。「みのうえしょ」と読んでしまいましたが、「しんじょうしょ」が正しいようです。調べてみると、身上書というのは、自分の住所や生年月日、学歴、職歴、資格等を書いたもので、履歴書と似ていますが、履歴書とはっきり違うのは、家族の情報も細かく書く場合があるということです。
ではどんな時に身上書が必要になるのかを知らべてまとめてみます。




身上書の書き方(幼稚園入園児)

おそらく人生で初めて身上書が必要になるのは、幼稚園に入園する時です。とはいえ、幼稚園児に書けるものではないですから保護者の方が書くことになりますね。

幼稚園によって所定用紙があったりなかったりしますが、もしない場合は書き方がわからず困ってしまいますよね。幼稚園は教育機関ですので、お子さんの健康状態やご家庭での様子の他に家庭の教育方針を記入することは必須となります。当然ながら、入りたいと考えている幼稚園の教育方針と同じ方向性でなければなりません。




身上書の小学校受験の書き方

小学校受験の際も身上書の書き方は、基本的には幼稚園に入園する際と一緒です。しかし、小学校は幼稚園と違い義務教育です。そして、六年間という長い間お子さんが通う場所です。しかもその六年間は、以後の人格形成においてとても大切な六年間です。ですから、身上書を書きながら、本当にその学校にお子さまを通わせるのが良いのかどうかを改めて考える必要があります。

学校の教育方針と照らし合わせ、ご家庭の方針との間に大きなズレがないかを、親御さんがよく話し合われて、お子さん本人の意見にも十分耳を傾けながらじっくり決めることです。




身上書の書き方の見本(就職時)

就職時にも、特にお堅い仕事の場合は身上書の提出を求められることがあります。こちらも書式がない場合、書き方に戸惑ってしまいますよね。インターネットで見本を見つけて書いてみたり、書いたものを先生やゼミの教授、学生相談室等に持って行って相談したりするのが良いでしょう。

もちろん思いっきり自分の長所をアピールする必要があります。履歴書に書ききれなかったことを書くのはもちろんの事、ボランディア体験やアルバイト経験等、プラス要素は全部書くことです。

結婚、お見合いでの身上書の書き方

お見合い結婚の時にも身上書が必要です。これは釣書とも呼ばれます。恋愛結婚の場合でも、相手側から求められることもあります。
住所、学歴、職歴、家族構成等、大事なお子さんと結婚させるのにふさわしい人物かどうかを見定めたいという気持ちが相手方の親御さんにはあるのですから、嘘偽りなく、誠心誠意書くことが求められます。相手の立場に立って、この人だったら安心して結婚させられる、と思ってもらえるかどうかを念頭に置きながら書くと良いです。

身上書についてまとめ

調べてみると、身上書というのは、人生のさまざまな重要局面で使われるものでなのですね。とはいえ、その人となりを、紙に全部書き出せるはずはありません。書類はあくまでも参考として、その人自身をしっかりと見つめられる目を持ちたいですね。冒頭のニュースでは、私はなぜ身上書などという物々しい書類が必要になるのか、正直理解できませんでした。上げたこぶしを降ろすのに、形式ばった儀式的なことが必要なのでしょうか。政治と言うのは難しいものですね。